頭痛治療ジェネリック薬|体の痛み改善作戦

マクサルトのジェネリック医薬品「リザクト」の効果・副作用・通販方法を紹介します。

  1. 片頭痛のオススメ治療薬
  2. 片頭痛治療薬リザクト

マクサルトのジェネリック医薬品「リザクト」

リザクト

リザクトは片頭痛薬の中でも即効性のあるマクサルトのジェネリック医薬品です。効果もマクサルトと同様で急に襲ってくる片頭痛の痛みをすばやく取り除いてくれます。急性期治療薬のため予防的に服用するものではなく、片頭痛の発作が起こったときのみに服用する薬です。

ジェネリック医薬品なのでマクサルトよりも安価で手に入りやすく、通販を利用することで病院処方よりもさらに安く購入することができます。片頭痛は日常生活に支障が出てしまう場合もあるので、常にリザクトを携帯しておくことでいきなり片頭痛が襲ってきても痛みを軽減することができます。

※リザクトはマクサルトのジェネリック医薬品なので効果・効能などは同じです。

マクサルトの詳細はこちら

マクサルトジェネリックのリザクトってどんな効果?

リザクトは片頭痛に優れた効果を発揮するトリプタン系薬剤です。片頭痛は遺伝や食べ物、環境などの様々な原因で脳内の血管が拡張し神経を刺激することで頭痛が起きます。
マクサルトと同じ効果を持つリザクトは拡張した血管を収縮することで片頭痛の痛みを和らげます。その他にも片頭痛を患っている人によくみられる光過敏や音過敏、嘔吐、吐き気などの症状も抑えることができます。

マクサルトの効果を確認

リザクトとマクサルトの違い

マクサルトとリザクトで異なる点はこちらです。

  • 薬の効能が作用するまでの時間が短縮されより即効性が高くなった
  • リザクトの方がマクサルトの価格の半分から3分の2程度で購入することができる

リザクトは先発薬のマクサルトに比べて即効性が高くなっています。マクサルトは服用から一時間程で効果が最大になり、片頭痛の痛みを軽減しますが、即効性があるリザクトを服用することでさらにすばやく片頭痛を軽減することが可能です。

またマクサルトの3分の2程度の価格で購入することができます。
価格は一錠あたり200円程です。ジェネリック医薬品は先発薬があるため開発経費を下げることができるため安く販売されています。ジェネリック医薬品は先発薬に比べ安いため「あまり効果がないのではないか」と思う人も多くいますが、安全面や効果なども確立されています。

完治が難しいと言われている片頭痛は痛みが出るたびに薬を服用するので長期的に服用することを考えると少しでも費用を抑えたいと考えるのが普通で、リザクトはメリットだけのように感じますが、長期間マクサルトを服用した人からすると、いくら同じ成分で製造されていると言っても、服用する薬を変えるというのことには抵抗を持つ人もいます。しかし、リザクトはいくつもの試験をクリアして実績を残してきた片頭痛薬です。この機会に一度試してみてはいかかでしょうか。

リザクトの購入はこちら


リザクトの副作用

リザクトは片頭痛薬の中でも即効性に優れた薬ですが、副作用で傾眠や倦怠感などの症状が現れることがあります。下の図をご覧ください。

グラフ

国内で臨床試験が行われ274例中51例(18.6%)に副作用の症状が現れました。
副作用で最も多かったのが傾眠で全体の約3分の1を占めています。
傾眠に次いで倦怠感を訴える人が多かったのですが、2.9%という割合からするとあまり多くみられる症状ではありません

また重大な副作用としては以下のような報告を受けています。

  • アナフィラキシーショック
  • てんかん様発作
  • 不整脈
  • 呼吸困難
  • 血管浮腫
  • 中毒性表皮壊死症
  • 失神

副作用がひどい場合、重大な副作用の症状が現れた場合はすぐに公共の医療機関を受診しましょう。

リザクトの飲み方

女性

リザクトは片頭痛が起こり始めてすぐに服用することで高い効果が得られます。マクサルトより優れた即効性があるので、早ければ一時間以内では効果があらわれます。急に片頭痛が起こってもリザクトを服用することで速い段階で痛みを軽減してくれます。しかし、服用するタイミングには気をつけなければなりません。

前兆のある片頭痛の人は全体の20%~30%程ですが、ごく稀に予兆のある片頭痛の人がいます。症状としては肩こりや便秘や下痢などが現れます。前兆がある片頭痛の人は頭痛が来る前に目がチカチカしたり、ギラギラした小さな点や線が見える閃輝暗点や手足の痺れなどの症状があると思います。これらの症状が出る人はそろそろ片頭痛が来ると感じ取っていると思います。

しかし、頭痛が来る前に服用することは避けましょう
効果が薄れしまい、期待した効果が得られないこともあります。

予兆・前兆の症状が終わり、遅くても一時間以内には片頭痛が襲ってくると思います。その頭痛が始まってから30分以内にリザクトを服用してください。頭痛が起こってからすぐに服用することで高い効果を発揮してくれます。またひどい吐き気や嘔吐をなどの症状を伴う時は制吐剤の服用も考えましょう。

頭痛がピークに達し痛みが引いていく時期を寛解期といいますが、痛みのピークを通り越しているので薬を服用せずに頭痛が治まるまで待ったほうが良いでしょう。寛解期に服用しても効果が薄れることがあるためせっかくの薬が台無しになってしまいます。

リザクトの併用禁忌薬

併用禁忌薬とは一緒には服用してはいけない薬のことで、リザクトの場合マクサルトのジェネリック医薬品なので、併用禁忌薬はマクサルトと同じになります。リザクトは血管を収縮する作用があるので、同じような作用の薬は併用できません。併用してしまうとお互いの作用が強くなりすぎるので、血管を異常に収縮させる可能性があります。

抗うつ剤などに使われるセロトニンを阻害する薬の併用は注意が必要です。併用するとリザクトの作用が強くなり、運動障害や脱力感などの症状が出る場合があります。抗うつ剤などの薬を併用する時は医師・薬剤師に相談しましょう。

マクサルトの併用禁忌薬

リザクトの価格

手とお金

リザクトはマクサルトのジェネリック医薬品なので価格は非常に安くなっています。先発薬のマクサルトは開発に多額な費用がかかってるので価格が高めですが、リザクトは後から開発された薬なので費用が抑えられているので安く購入できます。

マクサルトは病院処方では一錠約1000円です。保険は適用された金額は約300円になります。

リザクトは通販を利用することで一錠約200円で購入できます。通販はまとめて購入することも可能でまとめて購入することでさらに安く手に入れることができます。

リザクトを通販で(個人輸入代行業者)で購入

片頭痛薬は病院で処方してもらうことが一般的ですが、個人輸入代行業者を通すことで通販でも手に入れることができます。リザクトのような海外医薬品を通販する場合は個人輸入が必要になってきます。自分で個人輸入しても良いですが、いろいろと面倒な手続きがあります。そんな面倒な手続きを全て請け負ってくれるのが個人輸入代行業者です。個人輸入代行業者を通すことでアマゾンや楽天のような一般的な通販サイトと同じような方法で簡単にリザクトが購入できるのです。海外医薬品のサイトだからといて英語などで説明されているわけではないので英語が分からなくても全く問題ありません。

病院に行かなくても良いので、初診料や診察料がなくなり病院よりも安く抑えることができます。24時間いつでも注文できるのでそろそろなくなると思った時や仕事の合間などにすぐに注文できます。片頭痛は一度発症すると長期的な付き合いになるので定期的に注文することをおすすめします。

リザクトの評判

マクサルトのジェネリック医薬品であるリザクトを服用する人が年々増えています

マクサルトより安価で購入することができるという理由でリザクトへ変更する人や、他の片頭痛の薬が体質に合わずリザクトへ変更する人など、人によって様々な理由があります。

もともとマクサルトは開発されてから今日まで服用する人がとても多い大ヒットの医薬品なので、そのジェネリック医薬品となれば、比較的信頼性なども高いので安心して服用することもできます。
また、価格もお求めやすくなっていることなどもリザクトが支持されている理由になります。

リザクトを実際に使った人の口コミ

女性
マクサルトを服用していましたが、リザクトの方が安価で購入できるので今はリザクトを服用しています。効果的にも問題ないしこれといって違いもないので今後もリザクトを服用していく予定です。

マクサルトの方が効きが良いような気がします。ただ実際に頭痛は緩和されるので気分的な問題なのかな?安いので一応今後も使って様子を見ます。

マクサルト歴4年ですが、通院にかかる医療費や交通費がとても痛かったので海外通販でマクサルトを購入してましたが、半年前にリザクトの存在を知り、そこからリザクト歴半年です。頭痛も価格も抑えられて満足しています。

私が買ったサイトだとリザクトが大体1錠190円台でマクサルトだと300円台でした。今後どのくらい片頭痛と付き合わなければならないのか分からないので110円の差は大きいです。もっと安い片頭痛の薬ないかな。

やはり価格に関しての口コミなどが多いようです。

一方で、リザクトに限ったことではありませんがジェネリック医薬品に対して不安を持っている人がいるのも事実で、「偽物も混ざっているのでは?」という疑問や、「効果等がちゃんと作用しないのではないか?」というような意見もありますが、これらは今後ジェネリック医薬品というものがもっと一般的に浸透していき理解が深まっていく事で解決されていくことが予想されます。

リザクトを購入できるオススメ通販サイト

海外医薬品の個人輸入代行を行っている通販サイトで評判の高い「お薬なび」があります。安全性と有効性はもちろん即日発送にも対応しており、電話対応も受け付けております。

片頭痛薬は個人輸入をするとなると手続きが大変ですのでかなりの時間と労力を費やします。お薬なびはそのような手続きを全部引き受けてくれるので注文者は住所・名前・電話番号などの必須事項だけ入力してくれれば簡単に海外医薬品を購入することができます。電話での注文も受け付けているのでネットになれていない高齢者でも心配はありません。セキュリティーも厳重なので情報漏えいの心配もありません。海外からの発送なので多少時間はかかりますが、国内に荷物が届くと追跡が可能になるのでいつ手元に届くか分かるようになります。

またお薬なびはメーカー純正品100%保障なのでとても安心です。プライバシーにも気を配られていて無記名の梱包のため梱包を見ただけでは中身がなにか分からないようになっています。デリケートな問題で人に知られたくないような薬も誰にも知られずに安心して手元に届きます。

片頭痛は一度発作が起こると生活に支障が出るような頭痛が襲います。事前に購入しておき、カバンなどに常備しておくことが良いでしょう。安心と信頼のお薬なびを利用して確かな効果がある片頭痛薬を手に入れましょう。

リザクトの購入はこちら

▲このページの先頭へ